血中の新型コロナ抗体(S抗体)測定検査について

2021.08.06
 新型コロナワクチン接種者の増加に伴い、当人間ドック健診センターでは新型コロナ抗体「S抗体」の測定検査を新たに開始しました。
 
 ファイザーおよびモデルナの新型コロナワクチンはウイルスが体内に侵入するために必要な部分(スパイク)を無効化させる抗体(S抗体)を増加させます。ワクチン接種後には血中のS抗体は著明に増加し、これとともに、体内に侵入したウイルスを無効化させる抗体(中和抗体)をも増加することが知られています。つまり、ワクチンには「新型コロナにかからない」と「かかっても重症化しない」の2つの効果があり顕著に効果が表れるのがS抗体です。この2種類の抗体は、一旦は上昇しても半年程度の間に徐々に低下し、その程度には個人差があります。ワクチン効果を知りたい方は、当人間ドック健診センターまでお電話にてお問い合わせ下さい。
 
 

料金について

人間ドック・健康診断受診時のオプションの場合
  3,850円(税込)
 
新型コロナ抗体測定検査のみの場合
  5,500円(税込)

 

 

医療法人徳洲会 湘南藤沢徳洲会病院
人間ドック・健診センター
TEL:0466-35-1360
閉じる