皮膚科

外来診療担当表

 
午前 渡辺
大槻(3.10.17)
赤石
渡辺
赤石
大槻
赤石
渡辺
大槻
赤石
今井(27)
渡辺
大槻
渡辺(8.22)
大槻(1.15)
赤石
午後 専門外来
(完全予約)
専門外来
(完全予約)
今井(9.23) 専門外来
(完全予約)

※()内の数字は医師が診療にあたる日です。

診療科の特色

外来診療が中心となる科ですが、開業の先生との違いを出し、紹介してもらえるように、真菌顕微鏡検査をはじめ、細菌・真菌培養検査、貼布試験、光線試験、薬剤アレルギー検査、皮膚病理検査、免疫蛍光染色検査、画像検査などを必要に応じて行っています。治療も外用薬、内服薬を処方するだけでなく、液体窒素療法や電気凝固法、炭酸ガスレーザー、フォトRF、紫外線治療、局所免疫療法、外科的治療(切開や腫瘍切除)など、病院にある医療機器を利用しながら行います。
難治性、あるいは重症患者の場合、入院治療も行っています。入院治療を行う皮膚疾患は帯状疱疹や水痘、カポジ水痘様発疹症、蜂巣織炎、皮膚癌、薬疹、皮膚潰瘍、褥瘡、皮膚リンパ腫、乾癬、痒疹など多彩です。皮膚疾患をきっかけに内臓疾患が発見されたり、逆に内臓疾患に関連して様々な皮膚病変を併発したり、他科と関連の多い科ですので、コンサルテーションを積極的に受けて、関連していきたいと考えています。

当院は皮膚科専門医研修施設に認定されており、専門医養成のため、また新しい知識を吸収、実践し、その成果を問うため、皮膚科学会で発表したり、論文を投稿するよう心がけています。湘南1レベルの高い皮膚科にしたいと思っています。

医師紹介

  • 渡邊 京子部長
    渡邊 京子
    専門分野
    皮膚真菌症、乾癬
    経歴
    1991年卒 東京医科歯科大学
    専門医・認定医等
    • 日本皮膚科学会皮膚科専門医
    • 神奈川県 難病指定医
  • 赤石 奈保美医員
    赤石 奈保美
    専門分野
    皮膚科
    経歴
    2011年卒 杏林大学
閉じる