肺がんドック

日本では、2011年にがんで死亡した人は約35万人(男性・約21万人、女性・約14万人)です。
男女ともに肺がんによる死亡率が最も多く、それぞれがん死亡全体の男性23.8%、女性13.5%を占めています。
肺がんはある程度進行しないと症状がでません。早期に肺がんを発見する為には、通常の胸部のレントゲン(単純X線撮影)の精度では病変を確認することはが難しく、限界があります。
そこで当センターでは、最新鋭のマルチスライスCT(320列)での検査をメニューに取り入れました。

危険因子や症状について

肺がんの最大の原因は喫煙です。タバコを吸わないからといって安心ではありません。
喫煙に由来する肺がんは男性で約70%・女性で約20%と言われています。

危険因子・症状

  • 喫煙指数400本以上(1日の本数×喫煙年数)の方

  • 身近にタバコを吸う人がいる方

  • 男性40歳以上・女性45歳以上の方

  • 血縁者にがん歴のある方

  • 呼吸器等に自覚症状(咳・痰・息苦しい・胸が痛い等)がある方

  • 深呼吸すると胸が痛い方

  • 粉塵曝露歴がある方(アスベスト等)

  • 空咳がでる方

検査項目

健康調査 既往歴・自覚症状・他覚症状
医師診察 診察・問診
身体計測 身長・体重・血圧・肥満度・BMI
血液検査 シフラ・CEA
細胞診検査 喀痰
マルチスライスCT検査 胸部レントゲン写真で確認出来なかった、より細かい病変を見逃すことなく診断出来ます。
通常CT検査は動きによるブレを抑える為に、数回の息止めを行いますがマルチスライスCTは、 一回の息止めで検査出来ます。
低線量CTによる検査ですので、安心して受けて頂けます。

費用

18,000円(消費税抜き)

お申込み、お問合わせ、ご予約はこちら

湘南藤沢徳洲会病院 3階
人間ドック・健診センター

受付時間:毎週月曜~土曜日(祝日を除く)、14:00~17:00まで

健康保険組合などの団体や事業所に所属の方は、申し込み方法を勤務先にお尋ね下さい。

閉じる